【iPhone・Android】LINEで「年齢確認」を行う方法-できない場合の原因も徹底解説!

おすすめ音楽聴き放題アプリ ▶こちら




本記事では、LINEアプリで『年齢確認』を行う方法について解説します。

LINEは未成年の不適切な出会いやトラブルなどを防ぐ目的で「年齢確認」を行い、その年齢に応じて使用できないものもあります。

そこで今回はLINEの年齢確認について、具体的な年齢確認の方法、年齢確認ができない場合・完了しない原因について解説いたします。

LINEで「年齢確認」が必要なタイミングは?

LINEは年齢確認を行わなくても利用することができます。しかし、年齢確認を行わなければ利用できないものもあります。LINEで年齢確認を求められるのはどのようなタイミングなのでしょうか?

「ID検索」を行うとき

まずひとつめはLINEで友だちを追加する際に「ID検索」をしたい場合です。年齢確認をしていないとこの「ID検索」が行えません。

▼友だち追加から、検索を選択します。

▼相手のIDを知っていれば検索をすることができます。

「電話番号検索」をするとき

▼さらに、ID検索と同じ要領で「電話番号検索」ができますが、こちらも年齢確認をしていないと行うことができません。

LINEで「年齢確認」を行う方法

それでは、自分がLINEの年齢確認をしているかどうかはどのように確認できるのでしょうか?iPhoneとAndoroidの場合で見てみましょう。

iPhoneのLINEで「年齢確認」

iPhone版LINEで年齢確認する方法は、

▼まずホーム画面を開き画面左上のネジマークをタップし、設定画面を開きます。

▼次に年齢確認がありますので、こちらをタップ。

年齢確認結果と表示されている箇所がありますので、こちらをタップすると、

補足
年齢確認が完了していない場合、この欄は「未確認」と記載されています。

▼今現在契約しているキャリア名、もしくはLINEモバイルかを選択することが出来ます。

以下は、ソフトバンク回線を契約している場合に行う手順にてご紹介します。

上記の選択肢からSoftbankをご契約の方を選択し、

▼次の画面にてMy Softbankのログイン画面が表示されます。

ここでは、回線契約時に設定したSoftbank ID、もしくは現在の電話番号、及びパスワードを入力しログインを行います。

ちなみに
My SoftbankのログインはWi-Fiの接続をオフにし、ソフトバンクの回線に接続することで、これらの入力をスキップすることが出来ます。

▼ログインすることができたら、「LINEに以下の情報を提供しますか?」と表示されますので、「注意事項」にチェックを入れ、同意するを選択します。

▼そうすると画面は自動的にLINEに戻り「処理が完了しました」と表示されれば、「年齢確認」の作業は完了となります!

画面がLINEに戻り「ID検索可」と表示されていれば、問題なく年齢確認が完了した形になります。

AndroidのLINEで「年齢確認」

続いてはAndoroidの場合を見てみましょう。

▼ホーム画面の右上にある歯車マークをタップします。

▼設定画面から年齢確認をタップします。 ▼年齢確認結果が下記のように「ID検索可」となっていれば年齢確認は完了しています。 ▼年齢確認が完了していない場合には「年齢検証結果 不明」と書かれていますのでタップして年齢確認を行います。自分の契約しているキャリアを選択しましょう。

以下からは、ドコモでAndroid端末を契約している前提の解説となります。

▼案内に従ってパスワードやセキュリティコードを入力し、案内に沿って画面を進めていくだけで年齢確認は完了します。

LINEの「年齢確認」ができない!原因・対処法は?

LINEの年齢確認画面が出てこない、年齢確認ができない、という場合にはどのような原因が考えられるのでしょうか?

▼年齢確認の項目が出てこない場合があります。

格安SIMでは年齢確認はできない

年齢確認ができるのは、NTTドコモKDDIソフトバンクY!mobileLINEモバイルなどのキャリアを使用している場合のみです。

これらのキャリアに登録されている情報をもとに年齢確認が行われますので、いわゆる格安SIMや格安スマホと呼ばれるMVNOを利用している方は年齢認証はできません。

法人契約のSIM・回線の場合、年齢確認できない

会社が契約し貸与された端末や、自らで運営する会社が「法人契約」として回線契約を行った場合、通信会社側に個人ユーザーの年齢登録を行いませんので、LINE側で年齢確認を行うことができません。

この場合、法人契約を解約し個人の契約に変更する必要があります。

SIMなしで利用している端末では年齢確認はできない

SIMなしで利用している端末でも上記同様、年齢確認を行うことができません。

「年齢確認」なしでLINE ID検索を行う方法

格安SIMを利用している場合など、年齢確認ができないと困ってしまうこともあると思います。特に新しい友だちの追加でID検索ができないと不便ですよね。しかし、その場合でも年齢確認なしでID検索を行う方法があります。

▼パソコン版のLINEからログインすれば、年齢確認を行わなくてもID検索を行うことが可能です。

ちなみに

ID検索で探したい友だちが検索を行っても表示されない場合は、そもそもID自体が未登録の場合も考えられます。

ホーム設定プロフィールからIDの設定状況を確認することができますが、

▼このように未設定となっている場合、まだIDが決定されていない状況ですので、

▼こちらの画面にて唯一無二のIDを設定するようにしましょう。

また、一度IDを付けると後々変更することが出来ない点に注意が必要です。

▼またその友だちにIDによる友だち追加を許可も忘れずにオンにしておくように伝えましょう。

まとめ

今回はLINEの年齢確認について解説しました。

年齢確認をまだ行っていなかったという方はぜひ年齢確認を完了させましょう!