要注意アプリ『SotaCam – アニメの顔・髪型』の解約方法-高額課金に注意!

MusicFM/Boxの代わりのアプリは ▶こちら




簡単に自分で撮った写真をオシャレに加工して遊ぶことができるアプリ「SotaCam – アニメの顔・髪型」。しかしこのアプリ、インストールしたユーザーからは不満の声が上がっている要注意アプリなのです。

今回はこのアプリの機能を検証し、さらに万が一登録してしまった場合の解約方法をご紹介します!間違って登録してしまった人、今からインストールしようか悩んでいる人たちには必見ですよ!

『SotaCam』とは?

アプリストアでの表示内容

▼こちらがApp Storeでアプリを検索したときに表示される画面です。写真をかっこいいアニメ風に変換できる広告が一番最初に目に入りますね。星の評価もまあまあ良い方です。

▼そしてアプリをインストールしてみました。こちらが実際のアプリのホーム画面になります。写真をアニメ風に変える、フィルターをかける、老化予測などの機能があるようです。

週間の高額課金

毎週:100円、もしくはトライアル期間付きで150円!

一見すると、とても安く見えてしまいますが…約1か月で計算すると約600円、約1年間で9000円ほどになりますね。これは高い課金料金です。この課金料金に見合うアプリなのか、これを後半でご紹介します。

▼3日間の無料トライアルが終了すると、毎週150円課金コースが決定です!

低評価レビューには非難の嵐が!

▼低評価レビューを確認してみました。すると、アプリを使用したユーザーからの不満レビューで溢れていました。「気をつけて!」「二度と使いたくない」「金返して欲しい」などなど。これは要注意アプリです。

高評価レビューはすべてサクラ!

▼高評価レビューも確認してみました。怪しい日本語のレビューが多数見受けられました。これらは星の評価を上げるための「サクラ」の可能性があります。高評価のアプリだとすぐに判断せずに、中身をよく読んでみましょう。

『SotaCam』の解約(登録キャンセル)する方法

App Storeからサブスクリプション一覧を見る

ひとまずは現状の定期購読の状態を確認する必要があります。

▼App Storeのアプリを起動して、 画面右上にある Apple ID のアイコンをタップします。

▼そうすると Apple ID に関するアカウントの情報が表示され、サブスクリプションと表示されている部分がありますのでこちらをタップします。

▼そうするとサブスクリプション一覧が表示されますので、その中からSotaCam-アニメの顔・髪型を探してタップします。

▼するとオプションが表示されますのでSotaCam Proウィークリー(1週間)の項目にチェックマークが付いていることを確認します。

▼そして一番下にあるサブスクリプションをキャンセルするをタップします。

▼キャンセルの確認が表示されますので確認をタップします。

▼すると先ほど確認した項目からチェックマークが消え、上のアイコンのところが〇年〇月〇日に終了予定という表示に変わりました。

▼ひとつ前の一覧に戻っても〇年〇月〇日に終了予定という表示に切り替わっています。これで解約作業は終了です。

課金されてしまった場合、返金は可能?

無料トライアル期間に解約作業ができず実際に課金が発生してしまった場合、もしくは最初から間違って課金してしまった場合、Appleに対して返金申請を行うことができます。

▼返金申請に関する詳しい方法はこちらの記事に記載しております。

【詐欺対策】App Storeで返金の申請を行う方法-定期購読が解約できなかった場合の対処方法

2019年8月3日

ただし、アプリの性質や状態によって必ずしも返金が可能になるわけではないとのことですので、ひとまずダメ元の申請としてでもAppleに対し送信しましょう。

『SotaCam』は実際に使える?

ここからは実際にアプリの機能を検証していきます。

アニメ風イラストに変換する

▼写真をアニメ風イラストに変換できるようです。こちらのフリー素材を使用していきます。

▼写真を選んでワンタッチで加工が終了しました。しかしこの結果、どうなんでしょう?広告とは全く違うクオリティのマンガ風イラストになりました。これはあんまりです。

▼何かの間違いだろうと、違う写真を試してみました。

▼このような結果になりました。なぜか男性の右手にも顔が描かれています。このような機能に課金は絶対にしたくありませんね。

老化予測する

▼次は老化予測です。こちらもフリー素材を使用していきます。

▼こちらが「60S」の加工です。60歳でしょうか?うっすらと口元などにシワが入りました。

▼次は「70S」です。先ほどよりもシワが目立つようになりました。

▼最後が「90S」です。結果は微妙な仕上がりになりました。シワが追加されただけで、イマイチ変化がありません。思ったような結果になりませんでした。

マジックミラー

▼今度はマジックミラーという機能です。こちらのフリー素材を使用していきます。

▼これは「ダイヤモンド」という画面下のパネルをタップしました。

▼こちらはどうでしょう。顔が変な形に変化しました。これは遊んでいて楽しいのでしょうか…。

ステッカーを貼る

▼好きなステッカーを選んで大きさや角度を変えて写真の上に貼ることができます。ここではこのようにして「ヘアスタイル」や「ひげ」などを選んで遊ぶことができるようです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は「SotaCam – アニメの顔・髪型」の機能を検証しました。課金制の割には広告と違うクオリティの加工機能、低評価レビューの不満意見、これらを合わせて考えてもこれは要注意アプリです。

このような要注意アプリはApp Storeにたくさん存在します。アプリ製作者はあの手この手で課金させようとしますので、アプリを入れる前にレビューを確認したり、ネットで検索して調べた方がいいでしょう。万が一登録してしまった場合は、上記で紹介した解約手順で解約することをオススメいたします。