無料アプリ『My Lips(マイリップス)』の使い方・遊び方-ASMR的使い方や食べ物の提供方法など紹介




今もAppStoreには様々なアプリが並びますが、まさか過去の自分が「咀嚼音を楽しむアプリ」のヒットを予測することができたでしょうか。

今回は急上昇した、リアルサウンドをASMR的に楽しむアプリ「My Lips-マイリップス」の使い方や遊び方、食べ物の提供方法、サウンドの聴き方についてご紹介してまいりたいと思います!

ダウンロード

My Lips -マイリップス-
My Lips -マイリップス-
開発元 : GLOBAL GEAR, K.K.

…これは一体何ができるアプリなのか?

リアルな咀嚼音(そしゃくおん)を楽しむ(?)ことができる

これだけ読んでも良さをお伝えする自信がありませんが、人が食べ物を食べている時に発する「咀嚼音」をリアルに再現することで得られる「得も言われぬ感覚」を楽しむことができるアプリになっています。

また、食べ物によって咀嚼するサウンドが変わってきますので、「今度はこの咀嚼音が聞きたい!」という心理を満たすことができます。(何を言っているかわからねーと思うが…(略))

コインで購入した食べ物を食べさせてあげることができる

また、そのサウンド自体を楽しむ他、まさに生きてそこにあるかのようなリップに対し、食べ物を提供して満腹ゲージを満たす育成の要素もあります。

また、リップの周辺に設置できるデコレーション素材をゲットすることができますので、できるだけリップを自分なりにアレンジしてインスタなどに投稿してみましょう!(何を言っているか分からねーと思うが(2回目))

My Lips(マイリップス)の基本的な使い方

基本画面

このアプリの基本はこのとおり!

  1. デコレーション素材:リップの周辺をデコレーションするための素材を表示します。
  2. リップ素材:リップのカラーを変更するための素材を表示します。
  3. 食べ物素材:咀嚼音のもとになる食べ物の一覧を表示します。
  4. 素材ガチャ:素材ガチャの画面に移動します。
  5. 開発者のその他のアプリ:この開発者のその他のアプリを確認することができます。
  6. 設定:背景色、満腹バーなどの画面内の情報変更を行うことができます。
  7. 撮影/シェア:写真撮影を行い、TwitterやInstagramなどに投稿することができます。
  8. サウンドのみモード:咀嚼音だけを堪能できるモードに移動することができます。

その他、唇部分をタップすることによって汚れを拭き取ったり、プルプルさせることができます。

食べ物を与えて咀嚼音を聞いてみる

まずは、咀嚼音を聞くために食べ物をこのリップに与えてみましょう!

▼基本画面のこちらのアイコンを開くと、

▼このリップに与えることができる食べ物一覧が表示されます。

最初の時点では板チョコが数点無料提供されていますので、こちらを与えてみましょう。

▼板チョコをドラッグすると、口の前に板チョコを設置することができます。

▼そして口元に運ぶと、なんと勝手に食べ始めますwww

そしてここからがこのアプリの最も注目すべきところ、

この食べている音が『ぱり・さく・しゃくしゃくしゃく・・・』とリアルに再生されます。

▼こちらが後ほどご説明するガチャで取得できるアイテム『うみぶどう』を与えたときの動画。

あのつぶつぶ・ぷちぷちも「あー、確かにこういう音なるよな~」と思うような食べっぷり。

そして、食べ終わった後は、

▼このようにくちびるが食べカスで汚れた状態になりますので、

くちびる部分をタップ、こすったりすることで徐々に汚れが落ちていきます。

素材をガチャで取得する

アプリを開始した当初は、初回の板チョコしか提供できない状態になりますので、

▼こちらのアイコンから「素材ガチャ」のページに移動し、与えられるものを増やしてみましょう。

上記のプレゼント箱のアイコンをタップすると、

▼こちらの画面が表示されます。

こちらの画面で何ができるかと言うと、メイン画面にあるくちびるに与えられる食べ物の他に、口紅の色を変えるためのリップや、その周辺をデコレーションするための素材を取得することができます。

上記画面のコインが表示されている部分をタップすることでガチャをスタートさせることができます。

▼ガチャを回すとこのように中の素材が降りていき

▼出てきたアイテムをゲットし、この後リップに提供することができるようになります。

狙ったアイテムをゲットしたい時

何もしないままガチャを行うと、アイテムはランダムで意図しないものが出てきますが、事前に狙ったアイテムを取ることができます。

▼こちらの左下の黄色い箱をタップすると、

▼こちらのポップアップが表示されますので、

「PLAY」を押すと、動画広告が再生されます。こちらの広告再生が完了した後、

▼こちらの画面に移動してきます。

▼こちらの「NEXT」の部分をタップすると、

ガチャが揺らされ中身が動くアニメーションがおきます。最も下部にあるアイテムが次に登場するアイテムですが、狙ったアイテムが最下部に移動するまでタップすることにより(見えているアイテムの中で)狙ったアイテムを取得することができます。

ここで素材を取ったら、早速リップに食べさせてみたり、使ってみたりしましょう!

サウンドだけ楽しむ

それほど手間ではありませんが、このリップに食べさせ続けていると、口の周りを拭いてあげたり、いろいろと面倒が発生します。

それが手間な方のために、このアプリでは単純に咀嚼音だけ聴けるモードが用意されています。

▼画面右上のヘッドフォンマークをタップ。

▼そうすると、お茶碗の画像が唐突に登場しますので、中央の「+」ボタンをタップ。

▼その後、画面下より食べ物一覧のウィンドウが表示され、

▼最大15個までガチャで取得済みの素材を茶碗内に入れることができます。

▼ひとしきり盛り終わったら、こちらの再生ボタンを押してみましょう。

▼おもむろに茶碗内の素材が動き始め、咀嚼音が聴こえ始めます。

このようにこのサウンドのみのモードでは、取得済みの食べ物であれば好きなだけお茶碗に盛ってもらい好きなだけその「咀嚼音」を堪能することができます。

コインをゲットする

食べ物やその他アイテムをゲットするのにガチャを回す必要がありますが、そのガチャを回すためには「コイン」が必要になります。

そのコインはどのようにして取得するかと言うと、このリップにたくさんのものを食べさせると

▼こちらの「満腹バー」が徐々に満たされていき、

▼それがいっぱいになると、このように口からコインが湧いて出てきます。

このようにして、たくさんの食べ物を与えることにより満たされコインを取得、そのコインで再度食べ物をゲットし、食べ物や素材の種類を増やしていく、という流れになります。

画像撮影・シェア

素材ガチャにてデコレーション用の素材を取得すると、

▼こちらのアイコンから

リップへの装飾用の素材をゲットすることができ、

▼このようにリップの周辺をデコレーションすることができるようになります。

▼次に、画面上部のカメラアイコンをタップすると、

▼ブロマイドのような形で画像作成を行うことができ、

「Share」のボタン、もしくは隣のインスタのアイコンより任意のSNSへ投稿することができます。

放置しておくと口笛などを吹き出す

このアプリを起動させたまま、放置しておくと、唇をプルプル言わせながら息を吐いたり、

▼このように口笛を吹き出したりします。(口から小さな音符が出ています)

…で、何が楽しいの?

一通りご説明して、このアプリで何ができるかはお分かりいただけたかと思いますが、ふと正気に戻った時に気づくのが、

これは一体何が楽しいだろうか?

という疑問も湧くかもしれません。

これは一体何を目的として作られたのでしょうか…?

ASMRというジャンル

「ASMR」とは、「Autonomous Sensory Meridian Response」の略で直接的な日本語訳がまだ用意されていないらしいですが、「リアルな音源を聴くことで得られる心地よさ」をメインに作られた音源や動画、とのこと。

AppStoreの説明文でも、

<「ASMR」って?>
なにかの音を聞いて、頭や首、肩がぞわぞわっとした感覚になったこと、ありませんか?
ASMRは、聴覚や視覚などの刺激によって引き起こされる、脳がとろけるように気持ち良くなる現象のことです。

という説明書きが記載されています。

主にこういったリアルな音源を収録するには、3D音源が収録できる特殊なマイクで録音されたものが扱われますが、そうして撮られた音源はまさにその場にいるような感覚や独特な没入感を得ることができ、「ASMR」という一つのジャンルとして確立しているそうです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は「My Lips-マイリップス」というリアルな音源を楽しむ(?)ことができるアプリの紹介を致しました。

いわゆる「クチャラー」(食べている時、「くちゃくちゃ」と不快な音を無意識で鳴らしてしまう人)の咀嚼音ではなく、まさに自分が食べているかのような感覚のサウンドを聞くことができ、人によっては『新しい扉』を開いてくれるアプリかもしれませんね!