ドハック

身近なものから思いっきりハックしちゃうドハック。

*

話題のアプリ「Everfilter」がインストール時に表示する電話番号などへのアクセス宣言を取り除く

      2017/01/08

アイキャッチ_Everfilterをインストールした後、個人情報抜き取りなどの不安を解消する方法

久々の超ヒット映画「君の名は。」

映画のヒットと連動して作画の美しさや衝撃的な伏線など多くの魅力もあり引き続き今もヒットしています。

自分で撮った画像をその映画の一部分のような写真に変えることができることで話題になっているアプリがあります。

その名も

「Everfilter」

そのアプリで作成された写真がこちら。

写真に空が写り込んでいる場合、空の描写が印象的な「君の名は。」のようなあの美しい空の画像に変換する所が話題になっています。

ただし、このアプリインストールした直後に個人情報的に不穏な動きをすることでちょっとした物議を醸しています。

 

個人情報抜き取り疑惑

Twitterなどでこのアプリが個人情報をかすめ取っているという報告がチラホラ。

発端はAndroidのインストール直後画面

このアプリをAndroidでインストールした直後、以下の表示がなされます。

Androidインストール直後_Everfilterをインストールした後、個人情報抜き取りなどの不安を解消する方法

この状況において、やはりいちばん不安に思うのが「電話番号、端末ID、通話状況」←ここにアクセスするという宣言。

Twitterで個人情報フラグが立っている上に、インストール時にこの表示がなされたとなると、

写真にフィルターかけている場合じゃない

って気持ちになりますよね。

 

ただし最新版では電話番号などへのアクセスがなくなっている

2017年1月7日時点、上記で表示した端末内にある「電話番号、端末ID、通話状況」へのアクセス、という宣言は表示されなくなっている。

※手持ちのXperia(TM) X Performance(Android6.0.1)の白ロムで試した結果です。

インストール時最新版_Everfilterをインストールした後、個人情報抜き取りなどの不安を解消する方法

Twitterでもかなり話題には登っていたので、開発元も対応したのでしょうか。

ちなみにこのアプリのアップデート日時は2016年12月26日になっていましたので、それ以降にインストールした方は安心して使えるのではないでしょうか。

 

iOSの場合は?

iOSの場合も基本的にはアプリがアクセする箇所(アルバムや位置情報など)の許諾を予めユーザーから得る必要がありますので、その旨表示されない場合は個人情報がかすめ取られることはありません。

 

まとめ

まずは慌てず・騒がずw

個人情報へのアクセスへの気味の悪さだったり、自国の開発者ではない場合、非難追求の手が届かなかったりするので不気味さがありますし、今回は本記事では触れませんでしたが、著作権問題でも対応に後手があり、一時は大きく炎上しましたが、今は鎮火しているような気がします。

※とはいえ、どのような通信を行っているかを全て確認したわけではありませんので最後は自己責任にてご利用くださいね。

 
【おすすめ音楽アプリ】
  • Youtube動画の読み込みなし
  • オフライン再生・歌詞表示あり
  • 合法で無料の音楽アプリ
  • MusicFMが無い時の代わり
  • →こちら←

 - 小ネタ , , , , , , , ,

スキップ