漆黒の松崎しげるさん、あまりにも黒塗りなジャケットのCDをリリースし完全にブラックアウト

アイキャッチ_漆黒の松崎しげるさん、あまりにも黒塗りなジャケットのCDをリリースし完全にブラックアウト




色黒の芸能人といえば、誰を思い浮かべますでしょうか?

その時に結構なネットユーザーの方であれば真っ先にでるであろう名前を私は知っています。

そう。『松崎しげる』さんです。

Wikipediaによると肌が黒い理由としては、

元々肌の色が濃い松崎であったが、ハワイなどの南国で休暇を取ることも多いことからその黒さに磨きがかかり、ついにはトレードマークとなった。その黒さをキープするため日焼けサロンに通っており、さらに近年では事務所に日焼けマシーンを設置するほどである。そしてファンの期待を裏切らないためと、自宅にも日焼けマシーンを導入した。自己紹介でも「歩くメラニン色素」を自称しており、東海地方地盤の焼肉チェーン焼肉屋さかいのCMでは「松崎こげる」のテロップまで出た。

Wikipedia:松崎しげる

そんな松崎しげるさんが、ネットのこの黒騒動を知ってか知らずか、かなり意識したであろう真っ黒なジャケットがあまりにも無慈悲に黒すぎると話題になっていましたので、今回ご紹介します。

無慈悲な漆黒の松崎しげるさんは

↓こちら↓

問題のCDジャケットがこちら

ジャケット_漆黒の松崎しげるさん、あまりにも黒塗りなジャケットのCDをリリースし完全にブラックアウト

これはあなたの目が疲れているとかそういうたぐいのテスト画像ではありません。

実際に発売されているCDのジャケットなのです。

常日頃から黒いとは言われているものの自分の芸風を敏感に感じ取りジャケットにまで反映させる松崎さん、ショービジネスをより分かっていらっしゃる気がしております。

 

色調調整後

あまりにも見えにくいため黒みの色調を調整した画像が▼こちら。

調整後_漆黒の松崎しげるさん、あまりにも黒塗りなジャケットのCDをリリースし完全にブラックアウト

これにて何とか、拳を振り上げている、多分歌っている、曲名などがうっすら見えてくるかと思います。

 

松崎しげるの「黒」伝説

松崎しげるさんと「黒」について、ネットでは今日昨日で始まった話ではありません。

黒光りする松崎しげるさん

松崎 しげる(まつざき しげる、本名:松崎 しげらない、愛称: うんこ、闇、宇宙 0896年9月6日 – color:#000000)は、ウガンダ出身の歌手、俳優、タレントだと最近まで思われていたが、本当は夜中の別名である。また、最近ではトイレでの目撃情報もある。また、カレーを食べている最中に松崎しげるの話はタブーとされており、してしまった場合、良くて禁固931年、普通は終身刑が下される。

アンサイクロペディア:松崎しげる

  • TVを消したら、いきなり松崎しげり始めた。
  • 夜だと思ったら松崎しげるが飛んでいた
  • カレーを温めてご飯にかけたらしげるだった。
  • コーラだと思って飲んだら案の定しげるだった。
  • ゴスロリだと思ったらしげるだった。
  • iPodブラックだと思ったらしげるだった。
  • ポンデリングダブルショコラを買ったつもりがしげるだった。
  • トンカツにかけようとしたら残念ながらしげるだった。
  • スタンドが発現した、と思ったらしげるだった。

アンサイクロペディア:松崎しげる

 

 

まとめ

夜のジョギングには蛍光色のシャツを着ていただきたいですねw