『丸亀製麺アプリ』の使い方ークーポンやスタンプの利用法・機種変更時の引き継ぎ方法を徹底解説!

無料で始める音楽聴き放題アプリ ▶こちら




本記事は、丸亀製麺アプリについて解説します。

手頃な価格と、お店ごとで製麺することで、通称「丸亀食感」を実現する丸亀製麺。

その丸亀製麺も利用するごとにオトクになるスマホアプリ「丸亀製麺公式アプリ」をリリースしています。

今回はその「丸亀製麺アプリ」をよりオトクに利用するための使い方・クーポンの使用方法・ポイントとなる「スタンプ」の貯め方・機種変更時の引き継ぎ方法について詳しく解説します。

丸亀製麺アプリとは?アプリでできること

丸亀製麺が提供する「丸亀製麺アプリ」

  • クーポンの獲得・使用
  • レシートスキャンでスタンプを貯める
  • メニュー確認
  • 店舗検索

を主な機能としています。

手間のかかる会員登録がなく、アプリをインストール後、すぐにクーポンを利用できるところも特徴で、店舗に到着して注文直前にアプリインストール→クーポン表示も間に合う作りになっています。

釜揚げうどん半額の衝撃

丸亀製麺アプリの中でやはり際立つのは、

▼こちらの釜揚げうどん半額のクーポンの衝撃でしょう。

元々290円という破格の価格にも関わらず、インストール後すぐに手に入れることができるクーポンでさらにそれが半額になります。

「丸亀製麺公式アプリ」のダウンロードはこちら

丸亀製麺
丸亀製麺

丸亀製麺アプリでクーポンを獲得・使用する方法

クーポンを確認する方法

丸亀製麺アプリの中でクーポンは、

▼こちらのクーポンタブにて確認することができます。

▼クーポンタブには、それぞれの商品とそれに関する値引き額が表示されています。

クーポンは常時5点ほど掲載されており、注文前に予めクーポン内容を確認しておくことがおすすめです。

クーポンを使用する方法

▼クーポンを使用するには、画面上に表示されているクーポンを使う部分をタップし、

▼次の画面で表示されるQRコードをレジに設置してある端末に読み込ませることで使用できます。

クーポンが店頭で使用できない場合

クーポンが店頭のQRコードリーダーの不調等で使用できない場合は、

▼QRコード画面で表示されているこちらのリンクをタップすると、

「開封してクーポン番号を表示しますか?」と表示されますので開封をタップします。

注意
一度「開封」を行ったクーポンは「使用済み」とみなされ、翌日にはなくなってしまいますので、必ず店頭でQRコードリーダーが使用できないときに使いましょう。

▼そうすると、クーポン番号が表示されますので、この番号(アルファベット+数字2桁)をレジスタッフにお伝えしましょう。

一度使ったクーポンがリセマラで復活可能?

丸亀製麺の以前のアプリでは、アプリの再インストールで使用したはずのクーポンが再度使用することができたようですが、現在の仕様では、アプリを削除しても前回インストールした時の情報が引き継がれますので、クーポンの復活が行われません。

クーポンはスタンプを継続的に貯めていくことで獲得できます。

友達招待でクーポンを獲得する方法

友達招待を行って、クーポンを獲得する方法があります。

友達招待が完了すると、招待された人のみならず招待した人にもクーポンを獲得することができます。

▼まず、画面右上に表示されている…その他のアイコンをタップし、

▼アプリ内のメニューが表示されますので、そこから友達を招待するをタップ。

▼次の画面にてアルファベットと数字の羅列で招待コードが表示されますので、こちらを招待したいユーザーに連絡します。

手軽に共有したい場合は、画面上に表示されているシェアをタップすると、共有先のアプリ(LINEなど)を開くことができます。

▼LINEで共有を行うと、メッセージを受け取った側(招待される側)はこのように招待コードとアプリダウンロードURLを同時に確認することができます。

▼招待される側のユーザーがアプリをインストールし、起動→…その他招待/プレゼントコード入力をタップすると、

▼先程、招待する側のユーザーから受け取った招待コードを入力する画面が表示されますので、ここに先程のコードを入力し、クーポンを獲得するボタンをタップすると、

▼このように、全品いずれか100円引きのクーポンを得ることができます。

丸亀製麺アプリでスタンプを貯める方法

丸亀製麺アプリでは「スタンプ」という仕組みがあり、一定数のスタンプを貯めることでもクーポンを獲得することができます。

スタンプを貯める方法

▼スタンプを貯めるには、画面下のスキャンと記載されているところをタップ。カメラが起動しますので、そのカメラにてレシートに記載されているQRコードをスキャンすると、

スタンプを獲得することができます。

スタンプを確認する方法

貯めたスタンプを確認する方法は、

▼画面上にスタンプと記載されているロゴがありますので、コチラをタップすると、

▼このようにスタンプカードの形式で今現在のスタンプを確認することができます。

このスタンプは1会計ごとに貯めることができ、また交換できるクーポンの内容もその時々によって変わっていきます。

丸亀製麺アプリを機種変更時に引き継ぐ方法

旧端末でパスコード・引き継ぎコード発行

機種変更時に丸亀製麺アプリの内容をそのまま別端末に引き継ぐ方法は、

▼画面右上に表示されている…その他をタップし、

▼次に、機種変更コード発行をタップ。

▼そうすると、パスコードを設定できる画面が表示されますので、任意の4桁の番号を設定しましょう。

この4桁のパスコードは新端末で引き継ぎ作業をしようとする際のパスワードの一つとなります。

▼パスコードが入力完了したら画面下の発行をタップ。

▼次の画面で機種変更コードが表示されますので、旧端末となるこちらの画面は一旦このままにしておきます。

新端末でパスコード・機種変更コードで再ログイン

新端末側で問題なく丸亀製麺アプリがインストールできたら、

▼初回の画面でデータを引き継ぐをタップします。

▼引き継ぎ前確認が表示されますので、同意して進むをタップします。

ちなみに
新端末(別端末)で一度「新規会員」として利用を開始すると、二度と継続の引き継ぎができなくなりますので、注意が必要です。

▼そして次の画面で、旧端末で表示されたパスコードと機種変更コードが入力できます。

▼入力後、画面下のOKをタップすると、このように「アカウントの引き継ぎに成功しました」と表示されます。

これにて引き継ぎを問題なく完了させることができました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は丸亀製麺アプリの使い方・クーポン・スタンプ・機種変更時の対応について詳しく解説しました。

クーポンの割引率を見ると、他の外食系企業が提供しているクーポンよりも高い割引率で提供されていることが多く、日常的に丸亀製麺を利用される方には必須のアプリと言えそうですね!