iPhoneの「写真」アプリで写真を復元する方法-完全削除からの復元・パソコンなし状態からの方法

MusicFM/Boxの代わりは ▶こちら




本記事は、iPhoneの「写真」アプリで削除・完全削除してしまった状態からの復元方法を解説します。

iPhoneの写真アプリでの削除は一時的な削除と完全削除があります。

今回は、一時的に削除した写真を簡単に復元する方法、日数が経過・もしくは完全に削除されてしまった写真を復元する方法について解説します。

iPhoneの写真アプリで削除した写真を復元する方法

まずはiPhoneの写真アプリで削除した写真を復元する方法をみていきましょう。iPhoneの写真アプリで削除した写真は30日以内であれば「ごみ箱」から復元をすることが可能です

個別に1枚ずつ復元する方法

まずは削除した写真を個別に1枚ずつ復元する方法をご紹介します。

▼写真を削除します。

▼右下のアルバムをタップし、最近削除した項目をタップします。▼削除した写真が表示されますので、復元したいものをタップします。▼右下の復元をタップします。▼写真を復元をタップします。これでカメラロールに元通り写真が復元されます。

選択して複数の写真を一括して復元する方法

続いては複数の写真を一括して復元する方法です。

▼先ほどと同様に、最近削除した項目を開き、右上の選択をタップします。▼復元したい写真を複数枚タップし選択し、右下の復元をタップします。●枚の写真を復元をタップします。これでカメラロールに元通り写真が復元されます。

全ての写真を一括で復元する方法

最後に、削除してしまったすべての写真を一括で復元する方法です。

▼先ほどと同様に、最近削除した項目を開き、右上の選択をタップします。▼個別の選択はせず、右下のすべて復元をタップします。●枚の写真を復元をタップします。これでカメラロールに元通り写真が復元されます。

完全に削除した写真を復元する方法

iPhoneの写真アプリで削除してから30日を過ぎてしまい、完全に削除されてしまった写真を復元する方法はあるのでしょうか。復元できる条件としては、他アプリやサービスなどで予め事前に自動アップロード設定をしている必要があります。

いくつかのアプリ・サービスでの自動アップロードの方法と、復元する方法をみていきましょう。

Googleフォトから復元する方法

続いてはGoogleフォトから復元する方法です。

Google フォト
Google フォト
開発元 : Google LLC

復元できる条件

まずはGoogleフォトへの写真のバックアップが必要です。

▼Googleフォトを開き、すべての写真へのアクセスの許可をタップします。 ▼写真へのアクセスを許可します。 ▼Googleフォトの右上から自分のアイコンをタップします。バックアップをオンにするをタップします。確認をタップします。

具体的な復元手順

▼Googleフォトでバックアップができているので、写真アプリから写真を削除しても…… ▼Googleフォトには残っています。写真をタップし、▼右上のをタップします。今すぐバックアップをタップすると写真アプリに保存されます。

DropBoxから復元する方法

続いてはDropBoxから復元する方法です。

Dropbox - バックアップ、同期、共有
Dropbox – バックアップ、同期、共有
開発元 : Dropbox, Inc.

復元できる条件

▼DropBoxアプリを開き、サインインします。写真をバックアップをタップします。写真をバックアップをタップします。

具体的な復元手順

▼DropBoxでバックアップができているので、写真アプリから写真を削除しても……▼DropBoxには残っています。写真をタップし、共有をタップします。ファイルをエクスポートをタップします。画像を保存をタップします。すると、写真アプリに画像が保存されます。

Amazon Photosから復元する方法

続いてはAmazon Photosから復元する方法です。

Amazon Photos
Amazon Photos
開発元 : AMZN Mobile LLC

復元できる条件

▼Amazon Photosアプリを開き、ログインします。このデバイスから自動的に写真とビデオをバックアップしますをタップします。写真へのアクセスを有効にするをタップします。写真をタップします。すべての写真を選択します。

具体的な復元手順

▼Amazon Photosアプリ上に保存された写真をタップします。▼右上のをタップします。ダウンロードをタップします。すると、写真アプリに画像が保存されます。

dフォトから復元する方法

続いてはdフォトから復元する方法です。

dフォト
dフォト

復元できる条件

利用するには、アプリを事前にダウンロードしていることの他に、別途FOMA、Xiまたは5Gサービスの契約およびspモード(月額330円)の契約が必要になりますので、必然的に写真バックアップの復元機能はドコモユーザー限定の機能となります。

具体的な復元手順

▼アプリからログインをします。▼dアカウントを持っていればログイン、持っていない場合は作成しログインします。

ログイン後、写真を確認し、端末へダウンロードすることで、写真アプリで完全削除を行っても復元できる、ということを実現できます。

PCソフトを使用しての復元は危険

▼iPhoneでの写真のバックアップ方法を調べていると、パソコンソフトを利用しての復元方法が紹介されていることがあります。

しかしそれらのソフトウェアは、その復元過程で、iCloudのID・Passを入力させる手順があります。第三者へのID/Pass提供は危険なため、できれば利用しないことをおすすめします。

まとめ

今回はiPhoneの写真アプリでは、一度削除した写真の復元方法をご紹介しました。他アプリと連携することで写真のバックアップをすることが可能です。いざという時のために日頃からバックアップは行っておくことが大切です。ぜひ思い立った時に行うようにしてみてください。