「dヘルスケア」とは?ポイ活できる?dポイントの稼ぎ方・歩数・抽選について徹底解説!

MusicFM/Boxの代わりは ▶こちら




本記事は「dヘルスケア」の使い方・ポイントの稼ぎ方について解説します。

ドコモが提供する「dヘルスケア」は、ドコモユーザーのみならずそれ以外の通信キャリアユーザーでも利用することができ、歩数でdポイントを稼ぐという、機能が提供サれています。

今回は、その「dヘルスケア」アプリの使い方・dポイントの稼ぎ方について解説していきます。

▼その他の稼ぎやすい「ポイ活」アプリはこちらにまとめてあります。

【厳選14本】楽しく稼げるおすすめ「ポイ活アプリ」まとめ-安心のお小遣いアプリを紹介

2021年2月5日

「dヘルスケア」とは?

「dヘルスケア」とは

健康管理と歩いて歩数を稼ぐことでdポイントを獲得することができるアプリです。ただし、歩いた歩数が直接的に獲得できるポイントに変わる形式ではなく、一定の歩数をクリアすることでポイントが貰える「くじ」に挑戦できる権利が獲得できる、という仕組みになっています。

ドコモ以外のユーザーでも利用可能

dヘルスケアはNTTドコモが提供するサービスでありながら、au・ソフトバンクユーザーでも利用することができ、獲得したdポイントはdポイントクラブアプリを通じてショッピングなどで利用することができます。

ポイ活アプリとして「dヘルスケア」は使える?

「歩数」という自分が行えば達成できるアクションによってポイント獲得チャンスがありますので、dヘルスケアアプリはポイ活アプリとして十分に利用できる・使えるということが言えます。

ただし、即時大きなポイントが簡単に入るか、という点については、他のアプリと比べると高単価のメニューが乏しいと言えるでしょう。

毎日ログインして歩数を確認・体重を入力などしていくことによって知らず知らずのうちに大きなポイントになっている、というアプリの使い方になりそうです。

▼「dヘルスケア」アプリのダウンロードはこちら。

dヘルスケア -毎日の歩数をdポイントに
dヘルスケア -毎日の歩数をdポイントに

dヘルスケアで効率的にポイントを稼ぐ方法

では、そのdヘルスケアを使用して、どのようにdポイントを稼いでいくのかをご紹介します。

ミッションを毎日こなす

まずアプリを起動し、(初回起動の場合は、端末のヘルスケア機能へのアクセス許可が求められます。)

ミッションと書かれたタブを開きます。

▼そうすると、今日の日付で課されているミッション一覧を確認することができます。

こちらで記載されているミッションをクリアすることで表示されているポイント数(0~5・10P)を獲得するチャンスを得ることができます。

▼例えば、体重を記録しようというところをタップし、

▼そのミッションの詳細を確認することができます。こちらは記録してクリア!をタップ。

▼切り替わった画面上でその日の体重(記録は自己申告制)を記入するとこのように「ミッション達成!」と表示され、クリアとなります。

「特典」にてくじ引きを行う

▼その後、特典タブを開くと、先程ミッションタブでクリアになったそれぞれの課題を確認することができます。

ここでまとめて抽選するをタップすると…

▼抽選のアニメーションがスタートしくじ引きが行われます。

▼このように銀色のたまが出た場合、ハズレ。

▼このように金色のたまが表示された場合は、表示された獲得可能ポイントの中からランダムで決定したポイントを獲得することができます。

このようにしてポイント獲得は「抽選」をして行うことができますが、その抽選を行うために

  • 歩数の一定値を超えること
  • 体重を入力

などを毎日こなすことが必要になります。

有料版に登録してポイント獲得の効率を上げる

▼ミッションの中ではこのようにdヘルスケアの有料サービスに登録することで初めて利用できるものもあります。

▼その中身は、dヘルスケアの有料版に登録することでさらに高額なポイントを獲得できる抽選権を得ることができる、というもの。

dヘルスケアは現時点、500円/月と、300円/月のサービスが存在しますが、500円/月のサービスは2021年4月末を持って終了となるため、現時点から登録を行うには、300円/月のサービスに登録しましょう。

「dヘルスケア」でポイントを交換する方法

dヘルスケアアプリ上では、獲得したポイントは、

▼こちらの特典タブで確認することができますが、

ここからdポイントクラブアプリへは自動的に反映が行われますが、ポイントを獲得してから3~5日程度反映にかかります。dポイントクラブへの反映を待ち、それからポイント消費を行うことができます。

ちなみに
dヘルスケアアプリ単体でポイント消費を行うことはできません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はdヘルスケアアプリの使い方・稼ぎ方についてご紹介致しました。

歩数という自分のライフスタイルにも影響する指標ではありますが、一定の数値を超えることによって、自身の健康維持にも寄与し、dポイントも貯めることができるという、なんともお得なアプリです。

歩数カウントは端末側が自動で行ってくれますので、体重入力と併せて続けてみてはいかがでしたでしょうか?

▼dヘルスケアアプリのダウンロードはこちら

dヘルスケア -毎日の歩数をdポイントに
dヘルスケア -毎日の歩数をdポイントに

▼その他の稼ぎやすい「ポイ活」アプリはこちらにまとめてあります。

【厳選14本】楽しく稼げるおすすめ「ポイ活アプリ」まとめ-安心のお小遣いアプリを紹介

2021年2月5日