Twitterのフォロワーを管理するおすすめのアプリとツールとしての使い方をご紹介




Twitterをやっていて「楽にフォロワーを管理する方法ないか?」と思いませんか?

「もっと効率的に相性の良い人をフォローしたい」や「いつまでも片思いのユーザーをフォローしてしまっている」などは、Twitterを運用している際にどうしても出てくる悩み。

今回はそんな時に便利なTwitter用フォロワー管理アプリをご紹介します!

※Twitter上の規約において一括でユーザーをアンフォローするような行為はアカウント凍結リスクがありますので、ご使用は自己責任でお願いします。

フォローチェック for Twitterを使う方法

フォローチェック for Twitter
フォローチェック for Twitter
開発元 : darjjeelling

アプリの利用開始方法

▼アプリを起動しこちらの Twitter にログインをタップ。

▼自動的に Twitter のアプリが起動しアカウント連携を確認する画面が表示されますので、画面右下の「連携」をタップ。

※「連携」のボタンがアクティブになるまで少し時間がかかります。

▼アカウント連携を完了すると先ほどの画面に Twitter のアカウント名が表示されます。

※藤の花の背景が見にくかったので背景画像を変更しました。

表示されているアカウント名をタップするとメイン画面へと進むことができます。

管理のメイン画面

▼こちらがこのアプリのメイン画面です。

片思いをしている・されているユーザーの一覧、相互フォローの一覧についてはアカウント連携直後から表示することが可能ですか、新しいフォロワー、おすすめのユーザーなどはこのアプリの使用を続けていくことで表示されるようになります。

Twitterの管理項目①:自分に片想いしているユーザーに一斉フォローバック

自分に片思いしているユーザーの一覧を表示するには

▼こちらの「あなたが片思いされている」という部分をタップ。

▼次の画面で、自分はフォローをしていないが相手が自分のことをフォローしているユーザーの一覧が表示されます。

一斉にフォローバックを行うには

▼この画面上で表示されている「+」ボタンを押していくことで一度で多くのユーザーをフォローしていくことができます。

Twitterの管理項目②:自分が片想いしているユーザーを一斉フォロー解除

自分がフォローをしているが、相手が自分をフォローしていないユーザーの一覧を表示するには

▼こちらの「あなたが片想いしている」をタップします。

▼次の画面で、自分のフォローが一方的になってしまっているユーザーの一覧が表示されます。

この片思いの状態を解消したい場合は、

▼画面左に表示されている「✓」のマークをタップしていくことでフォローを解除していくことができます。

Twitterの管理項目③:検索で同じ趣味の人を見つける。

このアプリを使って特定の単語をツイートしている人を検索し、まとめてフォローしていくことで自分と趣味が合う人たちと簡単に、かつ大量につながることができます。

例えば特定の単語をツイートしている人を検索しフォローしていく方法ですが、

▼ まずこちらの「キーワード検索」をタップ。

▼検索元に検索したいワードを入力します。

今回はベタですが「米津玄師」と入力。

▼そうすると直近のツイートで米津玄師と呟いているユーザーが一覧で表示されます。

これらのユーザーのプロフィールを見ながらフォローしていくことによって、度合いは様々ですが米津玄師に関連のあるツイートもしくは、何かしら言及しているユーザーをまとめてフォローしていくこと可能です。

Twitterの管理項目④:ユーザー名・プロフィール検索で同じ趣味の人を見つける。

上記でも説明させていただいた特定の単語を呟いてる人をまとめてフォローする作業と似ていますが、ユーザー名やプロフィール文章に特定の単語が含まれているユーザーを抽出して一括でフォローすることもできます。

▼先ほどの検索画面で今回は「user」選択されている状態で特定のワードを入力します。

今回は RADWIMPS のファンを示す「Wimper」という単語を使って検索を行ってみたいと思い。
▼上記の「wimper」で検索すると、ユーザー名やプロフィール文章に「wimper」と記載しているユーザーが一覧で表示されます。

こちらで表示されたユーザーの「+」ボタンを連続でをしていくことによって、一括で素早く・大量のユーザーをフォローしていくことが可能になります。

フォロー管理 for Twitterを使う方法

フォロー管理 for Twitter (フォローチェック)
フォロー管理 for Twitter (フォローチェック)
開発元 : Masaki Sato

アプリの利用開始方法

このアプリを利用開始するにはまずダウンロード・インストールを行いアプリを起動しましょう。

▼起動後はこちらの画面が表示されますので中央のボタンから Twitter にログインしていきましょう。

▼ログインが完了するとホームの画面に連携済みのアカウントがこのように表示されます。

このアカウントメールのタップして管理画面に進んでいきましょう。

▼こちらが各アカウントごとの管理画面になっています。

おおまかな機能の構成としてはフォローチェック for Twitter とほぼ同様で、こちらのフォロー管理 for Twitterでは自身がフォローしている、されているという基本的な情報も表示されます。

Twitterの管理項目⑤:最終ツイート時刻が古いユーザーを抽出して一括フォロー解除

Twitter のフォローをリフォローを期待してフォローしたにも関わらずフォロー返しをしてくれないユーザーも時たまいらっしゃいます。

そのような片思いユーザーの中で、主に現在アクティブではないユーザーから削除する方法のご紹介になります。

▼まずこちらの「片思いしている」という部分をタップ。

▼次に表示されるこちらの画面で画面右下の「順番」をタップします。

▼そうするとこのような様々な数値でのソート機能が表示されますので「最終ツイート時刻が古い」を選択します。

▼そうするとおそらく現在をするほどアクティブではない Twitter のユーザーが丈夫に集中して表示されます。

▼これらのユーザーを一括でフォロー解除して行くにはまず画面左下の「編集」をタップ。

▼画面左の列にチェックボックスが表示されていきますので、最もツイート時刻が古いとされている上のユーザーからチェックを付けていきましょう。

▼ 画面下にある「フォロー解除」のボタンをタップすると、選択したユーザーを一括でフォロー解除することができます。

注意:現時点、このアプリでは「フォロー」ができない様子。

ただしこのアプリは今現在、アプリから「フォロー」が出来ない状態となっています。

フォローを行おうとすると、

▼このように「失敗しました(API切れで失敗)」と表示され、実際にフォローを行うことができませんでした。

以前このアプリはフォローもフォロー解除についても一括で選択して一斉に行うことができたのですが、いつの間にやらメンテナンスが追いついていないのかフォローの機能は今現在利用できない状況となっています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はフォロワーの管理がもっと簡単になる二つのアプリをご紹介させていただきました。

フォロー管理 for Twitter に関しては以前の機能が失われ今現在はフォロー解除のみ機能を発揮していますが、 フォローチェック for Twitter については大量にフォローする際は連続でのタップが必要になりますが、ユーザーの抽出機能などは素早くシンプルに動いており自分のアカウントをメンテナンスするツールとしては非常に有用なアプリとなっています。

ただし、Twitter の従来的な規約で言うと、一度に大量のフォロー・フォロー解除をすることは規約によって禁止されていますので、あまり過度なアクションを行うとアカウントの凍結につながるので注意が必要です。

良質なコンテンツをツイートし、かつこのような方法でアカウントを運用していくことによってより大きなメディアに育てていくことができますので、このようなツールを使っての運用をぜひお試しください!