簡単に発見!アプリ『Coke-on(コークオン)』対応の自販機を見つけ出す方法!




山田孝之がCMでも使っている『Coke-onアプリ』。Bluetoothでアプリとつながる『スマホ自販機』という自動販売機で飲み物を買うと、手元のアプリにスタンプが押されるというリアルとデジタルが融合した面白い企画です。
15個スタンプを貯めると1本もらうことができるので、飲み物を買うときは『スマホ自販機』で購入したいですよね。ただ、まだすべての自動販売機が対応しているわけではないので、アプリの位置情報で近くにある『スマホ自販機』を探す必要があります。
今回は、そんなCoke-onアプリに対応している自動販売機を探す方法をご紹介します。

まずはアプリをダウンロード

Coke ON コカ・コーラ自販機がおトクに楽しくなるアプリ
Coke ON コカ・コーラ自販機がおトクに楽しくなるアプリ
開発元 : Coca-Cola

Coke-onアプリ対応の『スマホ自販機』の探し方

アカウント登録をする

まずはじめに、Coke-onアプリのアカウント登録をします。Coke-onアプリはLINEログインに対応しているので、今回はLINEアカウントでCoke-onアプリのアカウントを作成します。

Bluetoothと位置情報をオンにする

アカウントを作成するとBluetoothと位置情報をオンにする案内が表示されます。

Bluetoothはオンになっていないと、Coke-on対応の自動販売機で飲み物を購入してもスタンプをもらうことができないため、使用する前にかならずオンになっていることを確認することをおすすめします。最初からオンの状態になっている場合は、Bluetoothの確認画面は表示されません。

位置情報もオンになっていないと、周辺のCoke-on対応の自動販売機を検索することができないため、オンになっていることを確認してください。

「自販機検索」で周辺を検索する

Coke-on対応の自動販売機の検索は、

▼アプリ下にある「自販機検索」から探すことができます。

▼この「自販機検索」をタップすると、出るわ出るわ!以外にもかなりの密度でCoke-on対応の自販機が存在していることがわかります!

▼また、こちらのように「Coke-on Pay対応」というアイコンもちらほら確認することができます。

このアイコンがどのような意味を持つかの確認は、

▼右下にある「?」のアイコンをタップすることで確認することができます。

▼こちらでは「登録したカードでの支払い」を行うことができる、とのことですが、

今現在、アプリ内の画面で、クレジットカードなどを登録するところが一切ない状態。

それについて、ヘルプ画面を調べてみると、

▼こちらで触れられているように、一部のユーザーのみ招待制で利用範囲を制限しているとのこと。

招待された暁には、VISA・MASTER・JCB・AMEX・DINERSなどの各種クレジットカードが利用できることになるようですが、今現在まだその機能はフルオープンにはなっていないようです。

もしこれでクレジットカード→アプリ→支払いができたら、これまたキャッシュレスの範囲が今度は自販機まで広がっていきそうですね!

(ただ、個人的にはiPhone x Suicaの組み合わせが最強と感じているので、Suicaで買ってスタンプが貯まるようになれば嬉しいかと思う所存です…。)

とはいえ、アプリの中に「自販機検索」なるマップ画面が用意されていますので、簡単に身近なCoke-on対応自販機を見つけることができますね!

まとめ

いかがでしょうか?東京であればCoke-on対応の自動販売機はすぐに見つけることができそうですね。キャンペーンでもらえるスタンプ数が多くなっているときもあるので、アプリ内のニュースも要チェックです。
普段のちょっとした買い物が楽しくなる『Coke-onアプリ』。ぜひお試しください。

Coke ON コカ・コーラ自販機がおトクに楽しくなるアプリ
Coke ON コカ・コーラ自販機がおトクに楽しくなるアプリ
開発元 : Coca-Cola