ドハック

身近なものから思いっきりハックしちゃうドハック。

*

【iPhoneケース自作】完全オリジナルで自分だけのiPhoneケースをネットで簡単に作成できるおすすめサイト

   

オリジナルiPhoneケース自作

出典:http://www.loftwork.com/

iPhone6s、発売されましたね。

前回のiPhone6/6Plusよりも少しばかり静かなスタートになった印象ですが、新しい端末を手に入れた時、気分一新どうしても新しい端末ケースorカバーが欲しくなりますよね。

いまだと家電量販店に行けば沢山の種類のケースを見ることができますが、人前に出す機会の多いスマホはオリジナリティを持っておきたいはず。

そんな方におすすめのiPhoneケースを自作デザインできるWeb・アプリサービスがいくつかありましたので、今回はそれらサービスをご紹介致します!

スポンサードリンク

Casetify

CasetifyオリジナルiPhoneケース自作

URL:http://www.casetify.com/

内容

今回ご紹介する記事内容の共通点なのですが、このサイトはコラージュを作成するようにケースのデザインを自作することができます。

CasetifyオリジナルiPhoneケース自作

また上記の画面を見ていただいても分かる通り、iPhoneのケースのみならずApple WatchMacbookAndroid端末にも対応しています。

 

オリジナルiPhoneケース自作

やはり時計の印象はバンド部分によって大きく変わりますね。今までAppleが提示してきたWatchのデザインから上記画像のように展開されるだけでだいぶ印象が違って見えます。

ですし、このサイトの特徴でもありますがそれぞれサンプルで使用されている画像が端末、特にApple Watchにマッチしていてみていて楽しいですね!

価格

価格はおよそ5,000円から。iPhone、iPadなどのデバイス・サイズに応じて価格は異なります。

ただし、Apple Watchのバンドはちょっと割高のおよそ8,500円。

オリジナルiPhoneiPhoneケース自作

総評

とにかくサイトがキレイ。ありあまるオシャレ感で圧倒されるのとスマホって毎日見ているものがこのようにオシャレになる想像を掻き立てる作りが素晴らしいですね。

自作できるところも、画像一枚を貼り付ける形ではなく、ウェブ上で自分でコラージュ作成できるところも最近のはやりをキレイに押さえている気がします。

価格は家電量販店で見るものより若干お高めですが、サイトを眺めているだけでもおすすめのサイトです!

プリスマ

オリジナルiPhoneiPhoneケース自作

URL:https://pri-sma.jp/jp/store

内容

プリスマはPC版に行くと基本的にデザイナーがデザインしたiPhoneケースが閲覧できるようになっています。

このサービスの自作機能に行くにはまずiPhoneアプリをダウンロードする必要があります。

プリスマ-オリジナルiPhoneiPhoneケース自作

URL:https://itunes.apple.com/jp/

ここからアプリを取得し起動すると早速『ケースをつくる』リンクが出現します。

プリスマ-オリジナルiPhoneiPhoneケース自作

そこからは非常に簡単、ケースの種別・端末を選択してケース編集画面に移動します。

プリスマ-オリジナルiPhoneiPhoneケース自作

編集も非常に分かりやすく、写真を貼ったり、フレームを選んだり文字をいれたりと色々とできます。

プリスマ-オリジナルiPhoneiPhoneケース自作

デザインが決まったら購入手続きに進みます。

価格

価格はなんと1,980円で3,000円以上の注文で送料無料となるようです。

プリスマ-オリジナルiPhoneiPhoneケース自作

総評

現在の家電量販店で買うことができるケースの価格も近頃軒並み3,000円台になっている中、この値段設定は非常にお得感がありますね。

UIもシンプルですし、ケース自体を幾つか所持して気分によって着せ替えたいと思っていらっしゃるユーザーの方にはおすすめです!

 

 

 

YOTSUBA印刷

YOTSUBA印刷-オリジナルiPhoneiPhoneケース自作

URL:http://www.yotsuba-insatsu.com/

内容

こちらのサイトさまはスマホケース作成サービス専業ではないのですが、なんと今需要度の高い手帳型のスマホケース作成も行っていらっしゃいます。

YOTSUBA印刷-オリジナルiPhoneiPhoneケース自作(手帳型)

今は交通系カード(Suicaなど)は日常的に必ず持ち歩くものになりました。その他Tポイントカードやら財布に入りきらないものは携帯ケースに移行してしまうケースも増えてきているかと思います。

そんな、有用度の高い手帳型のケースを自分でデザインできるのはなかなか便利ですよね。

YOTSUBA印刷-オリジナルiPhoneiPhoneケース自作(手帳型)

ただし、このサイトさまは基本的に印刷メインで運営をされているので、Adobeのフォトショップやイラストレーターでの編集が必要になります。

もしご自身でそのようなソフトを持っていないようでしたら、持っている友達に相談したり、ランサーズなどのクラウドソーシングに相談してみるのも手かもしれません!

価格

金額はサイズや注文数によって変わりますが、iPhone5s/cで1,900円、iPhone6で2,000円、Plusで2,500円となり、送料が500円かかります。20個以上注文すると割引が適用されますが、個人だとそのような機会は無いでしょうね・・。

価格もリーズナブルなのでフォトショップなどのソフトが使える方にとったら非常に魅力的なサイトですね!

 

まとめ

今や家電量販店の大きな売り場面積を閉めてしまったスマホケース。

新しいサイズのデバイス(特にiPhone)が発売されるたびにてんやわんやの業界になりそうですが、このようなオンデマンドでオリジナルなものが作成できるサービスは今後増えていきそうですし、需要はさらに高まる気がします。

レストランなどに行き、スマホをテーブルにおいておく人が多く一緒に行った方とケースの話題になることを想像すると、スマホケースもオシャレの一部になっている状態かもしれないですね~。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

 - ウェブ , , , , , ,

スキップ