ドハック

身近なものから思いっきりハックしちゃうドハック。

*

【iPhone】ホーム画面上のフォルダアイコンを脱獄せず完全な丸型に変える方法

   

iPhoneのホーム画面上に存在するフォルダは、基本的には角丸の四角形ですが、ちょっとした設定変更で上記画像のように丸形にすることができます。

今回はその丸形に変更する手順とそのための壁紙を配布しているサイト様のご紹介を致します!

 

配布サイト『不思議なiPhone壁紙』

▼配布されているのはその名の通り「Mysterious iPhone Wallpaper」(不思議なiPhone壁紙)というサイト様。

そのサイト名の通り、各種いろんなギミックを実現した壁紙を配信されています。

▼ドックを隠す壁紙

▼ドックとフォルダがカラーに

▼動く静止画の壁紙

 

壁紙画像となるファイルをダウンロード

こちらのサイト様よりiPhoneの壁紙に設定するための画像ファイルをダウンロードします。

※最新の壁紙ファイルは↓こちら

http://heyeased.weebly.com/round-color-plusminus.html

▼下記のいずれかのサムネイルを長押しして「イメージを保存」

この画像でなぜフォルダが丸くなるの?と思ってしまいますが、ここは黙ってダウンロード。

 

iPhoneに設定してみる

画像が取得できたらiPhoneの「設定」アプリからこの壁紙画像を設定してみましょう。

まずは取得した画像を壁紙としてホーム画面に設定します。

▼設定アプリを開き、壁紙>壁紙を選択>すべての写真、から先程ダウンロードした画像を選択します

↑このように保存したと思われる画像の色味と見た目が変わっているので、ダウンロードした直後、最新の画像を選択するようにしましょう。

▼設定しようとすると、一見真っ白な画面(その他の画像では画面一色になると思います。)が表示されますが、このまま「設定」を押します。

▼そうするとあら不思議!!本当にフォルダーの形が丸型になった!!

▼しかもアイコン長押しした時のホーム画面の編集中画面にて、アイコンを消すための×ボタンも青く色がついている状態に!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

なぜこのような現象が起こるのか?

当サイト様によると

iOS 9.3以来のバグにより小さな壁紙を使うとフォルダが丸くなることがあります。壁紙のサイズ、iOSのバージョン、設定の仕方によって丸くなるフォルダの場所は変化します。iOS 10.2では高さが1ピクセルで横長の壁紙に限りフォルダが丸くなるようです。残念ながら4.7インチのiPhoneではどんなサイズの壁紙でもフォルダを丸くすることはできそうにありません。

とのことです。

こういう、システムの隙間を使って遊びを見出す方もいらっしゃるんですね・・。すごい。

ちなみに、iOSのその時々のバージョンによって挙動がことなるそうで、この記事執筆時はiOS10.2でiPhone6を使用して再現しています。

ともあれ、ぜひ一度お試しいただく価値ありです!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
 

iPhone上級者が機種変更後すぐにインストールするアプリまとめ

 - 画像 , , , , , , ,

スキップ